プレゼント投稿
提供:
AmebaMeister運営局

最高級コーヒー豆(16500円)プレゼント! 応募は終了しました

募集終了
3名
2267名応募中
【応募終了】2015.3.29
プレゼント パナマ エスメラルダ・ゲイシャ more
投稿期間:
2015.4.10 〜 2015.5.10
Amebaマイスター会員さま限定!
超高級!16500円相当のコーヒー豆を3名様にプレゼント!
(※ミルもお付けしますので、高級・珈琲豆を自分の手で引く所から楽しんで頂くことが出来ます◎)


このコーヒー豆の販売店・DirectFireRoast 環は、
「最高級の生豆を一流のロースターが焙煎したら、どんなに美味しい珈琲になるか?」
そんな想いから2014年秋に生まれた珈琲豆のネット通販ショップです。

Qグレーダー※ という珈琲の評価資格をもつ技能者が選んだ世界の珈琲豆を使用し、25年の実績をもつ職人が精緻なデータテクノロジーに裏付けられた独自の焙煎で仕上げた珈琲豆を提供しています。
<※米国スペシャルティコーヒー協会(SCAA)が定めた基準・手順に従いコーヒーの評価(グレーディング)ができると認定された技能者のこと。>

DirectFireRoast 環 HP :http://dorectfireroast-tamaki.jp


今回はパナマ エスメラルダ・ゲイシャ2014(ES-W7-5 MARIO PASCUA) 200g 
16500円 相当の商品をなんと名様にプレゼントしちゃいます!!

----------------------------------------------
(3/15から予約販売開始。販売期間:4/1〜4/30)
商品ページURL:http://directfireroast-tamaki.jp/?p=2708
----------------------------------------------


<<商品の特徴>>

ゲイシャは、1度口にすれば、他の珈琲との違いを誰もがすぐに分かる程、特徴的なフレーバーを持っています。一言で表すならば、「レモンティー」です。フローラルや柑橘系の華やかな香りが鼻をくすぐり、口に含むとクリーンカップであるからこそ、ダイレクトに感じられるレモンやオレンジの上質な酸味が広がります。果実味の甘さが余韻としてジューシーさを演出します。

このゲイシャフレーバーが世界から賞賛されています。

その中でも世界から注目を集め、最も人気が高いのがエスメラルダ農園です。それは、エスメラルダ農園がゲイシャという品種を世に出した農園であり、次のような歴史から「ゲイシャと言えば、エスメラルダ」とまで言われるようになったからです。

ゲイシャは、エチオピア起源の品種で、栽培が難しく、収穫量が少なかったのですが、2004年パナマのコーヒー国際品評会(ベスト・オブ・パナマ)にエスメラルダ農園が出品し、第1位を獲得。当時の最高落札価格を記録したことで一躍世界から注目を集めることになりました。

その後、エスメラルダ農園のゲイシャは、ベスト・オブ・パナマ(2004~2007年)を4年連続第1位SCAAカッピングパビリオン(2005~2007年)3年連続第1位レインフォレスト・カッピング・フォー・クオリティ(2006、2007年)2年連続第1位を受賞します。2008年から農園独自にプライベート・オークションを開催し、高値で取引されるようになりました。人気は増すばかりで、年々、落札価格は高騰してきました。2014年の落札価格は前年の倍まで上がりました。

近年、ゲイシャは、パナマ国内だけでなく、他の国でも栽培されるようになりましたですが、珈琲は、同じ品種であっても、気候条件・地理条件の風土特性によりフレーバーが変わります。エスメラルダ農園でも、ゲイシャフレーバーが濃く出るハラミージョ地区のゲイシャ(今回の商品)は、「真のゲイシャ」と言えます。

----------------------------------------------
●●●珈琲を美味しく淹れるポイント●●●

 一般的なドリッパー(ハリオ・カリタ等)で珈琲を美味しく淹れるポイント

 ・粉を粗めに挽く
 ・粉全体にまんべんなく湯を注ぎ、染み渡ったら注湯を止めます
 ・3分間待つ
  多くの一般的な淹れ方では、30秒程度待って蒸らすと言われますが、
  30秒では粉の中の炭酸ガスが抜け切れません。
  粉の中に炭酸ガスが残っていると粉の内部まで湯が浸透せず、
  成分をすべて抽出することができません。
  粉の成分を余すことなく抽出するために、炭酸ガスを完全に抜くのに3分待ちます。
 ・粉の上に湯をのせるような感覚で湯を注して、抽出量の半分になったらやめます。
  粉が動かないよう、そーっと湯を注すことがポイントです。
 ・抽出量の全量まで湯で薄めます。
 ・湯と抽出液が分離しているので、最後にスプーン等でよくかき混ぜます。

----------------------------------------------

 当店は、雑味がないクリアな味が楽しめる松屋式トリップを推奨しています。
 興味のある方は、松屋式ドリップの淹れ方をご覧くださいませ。
 http://directfireroast-tamaki.jp/?page_id=10



注意事項
  • 当選者にのみメールでご連絡致します。